【ホテル宿泊】旅先の子どもの暇つぶし TVに動画をキャスティング

家族旅行は楽しい!ホテル宿泊も嬉しい!

だけど子どもはゆっくりすることを知らず動き続けるので、いつまでもホテルの部屋で走り回ったりベッドで跳ねたり。

自分の家と違っておもちゃも本も無いのでどうしても退屈になるのはしょうがないことです。

かといって他の宿泊者の迷惑になるような行為はNGなので何かしらの作戦が必要です。

そこで我が家は、かさばらずに持っていけるものとしてGoogleのクロームキャストを持参しています。

Google クロームキャストって?

GoogleのクロームキャストはTVにHDMI接続する小型のデバイス。

Wi-Fiでネットにつなぎ、スマホなどで対応したサイトを利用(キャスティング)することでテレビの大画面に有料配信サイトの映画やGoogleフォトに保存した写真や動画を映し出すことができます。

AmazonのFire TV Stickも同じ動作をするものになります。

created by Rinker
グーグル(Google)
¥5,069 (2021/09/25 16:50:02時点 Amazon調べ-詳細)

子ども専門チャンネルも

有料の動画配信サイト「hulu」は映画などの配信とは別に、テレビ番組のように時間ごとにアニメが放送されるライブTVというカテゴリがあります。

huluではニコロデオンという子ども向けアニメ専用チャンネル、Baby TVという赤ちゃん向けの教育番組がいずれも海外の吹き替えですが常時配信されています。

スポンジボブなどの人気アニメが配信されているので、娘たちも好きなチャンネルです。

ホテルのTVで見るには?

ホテルのTVはほとんどの場合HDMI接続端子に空きのある液晶テレビなので、クロームキャストをそこに接続。

電源が必要でUSBで電源を取ります。

最近のテレビはUSB端子が付いているものも多く、そこに挿しても大丈夫です。

あとは今どきのホテルならフリーWi-Fiがあるので、クロームキャストの設定をフリーWi-Fiに繋がるように設定すれば完了。

子どもたちが好みの映画やアニメを見せてあげると、いつもと違う環境なので喜んで見てくれますし、なんならそのまま旅の疲れでウトウトして眠ってしまうこともしばしば。

なかなか集中してじっと見るとかは難しいですが、それでも子どもが飛んで跳ねてと言うのを極力防止できるようになりました。

もし同じ状況で動画を見せるのであれば、月額制のサブスクリプションで有料動画配信サイトに入る必要もありますが、YouTubeもキャスティング可能で小さい画面で見せるよりもテレビで見せるほうが子どもの視力にはまだマシです。

なお今後のエントリーでは各動画配信サイトの比較も行うので参考にしていただければと思います。

created by Rinker
グーグル(Google)
¥5,069 (2021/09/25 16:50:02時点 Amazon調べ-詳細)