【USJ】スーパーニンテンドーワールド マリオのエリアが遂にオープン!アトラクションは幼児でも乗れる?

東京オリンピック前の夏にオープンと告知されていたにも関わらず、新型コロナウィルス蔓延により7月にはオープンしていたはずでしたが未定になっていたUSJ新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」の正式オープン日が2021年2月4日に遂にオープンと発表されました!

気になる3つのアトラクション内容や、年齢制限などを現在発表されている情報から詳しく説明していきます。

マリオの世界が現実に!

新エリアは「スーパー・ニンテンドー・ワールド」とは銘打っていますが、ニンテンドーのゲームでも根強い人気のポケモン、ドンキーコング、ゼルダの伝説、どうぶつの森などは含まれておらず、スーパーマリオの世界のみが再現され、j広さとしては大きくはないものの、USJ初の多層式エリアになっているためハリーポッターのエリア以上のボリュームになっているようです。

created by Rinker
任天堂
¥4,458 (2021/09/26 06:22:14時点 Amazon調べ-詳細)

マリオの世界を楽しむ3つのアトラクション

新エリアには2つのライドアトラクションと新デバイスを使った攻略型のアトラクションがあり、マリオの世界に没入できるようになっています。

マリオカート 〜クッパの挑戦状〜

反重力型のマリオカートで、ゲームと同じように白熱したレースを楽しめる世界初のアトラクション。

スピンやドリフトも

ハンドルを握りスタートすると、ゲームと同じくスピンやドリフトをしながらコースを滑走していき、途中マリオやルイージも真横をすり抜けて行くことも。

レース中にアイテムを入手することもでき、「こうら」をアイテムボックスから使用し敵に攻撃を仕掛ける事も可能。

結果レースに勝ったり負けたりと毎回違った展開を体験することができます。

最新技術でゲームを再現

AR、プロジェクション・マッピング、スクリーン投影映像、スチームなどの特殊効果、歴代のゲームの名シーンを再現したセットなど、最新鋭の技術を投入し、ゲームの世界観をリアルに再現しています。

ARヘッドセット

マリオカートにはARヘッドセットを着用して乗車します。

マリオの帽子型なのでそれだけでも嬉しいのですが、このARヘッドセットにも映像が映し出されより楽しめるようになっています。

詳細はまだ発表されていないのですが、ゲームと同じ用に順位が表示されたり、投げたこうらが転がっていく様子が映し出されるのかもしれませんし、スピーカー内蔵でリアルなサウンドが再生されるかもしれません。

VR(仮想現実)と違って透明なスクリーンに映像を映し出すAR(拡張現実)なので、「ドラえもんXRライド」よりも格段にリアルに体感できるでしょう。

待ち列にはおなじみのアイテムが

待ち列内もゲームにちなんだセットが多数あり、オープンから当分の間はかなりの待ち時間が予想されるのは確実ですが、ハリポッターのホグワーツ城内部のように楽しみながら時間をつぶすことができそうですよ。

クッパの銅像

赤い絨毯が敷かれた階段の先には巨大なクッパの銅像が。

とっても立体的で怖い感じで作られているので小さな子どもは怖いかも。

歴代のトロフィーも

ゲームに登場する歴代のトロフィーも。

子どもの方がマリオカートに詳しくて、子どもから説明されるご両親が続出しそうですね。

質感とかもとってもリアルで、ファンには涙モノでしょう。

ユニバーサル・スタジオの特別なレースなので、ユニバーサル仕様の特別なトロフィーや、マリオの宿敵であるクッパからの挑戦状が飾ってあったりもします。

アトラクションの利用制限は?

小さな子ども連れだとアトラクション体験ができるか身長制限が心配ですが、1人で乗る場合は122cm以上が必要で、同伴者がいる場合92cmから体験可能。

身長から推測すると4歳くらいなら同伴で体験できそうですね。

それでもこういったアトラクションにしては比較的身長制限はゆるく設定されていますね。

なおライドは4人乗りとなっています。

ヨッシー・アドベンチャー

こちらはファミリー向けで、みんなが大好きヨッシーの背中に乗って、キノピオ隊長を追ってお宝探しに向かうライド・アトラクション。

屋内外を旅するようになっていて、屋外に出た時はマリオの世界を高い場所から眺められるようになっています。

アトラクションの利用制限

こちらはマリオカートよりも更に制限がゆるく、1人で乗る場合は122cm以上が必要、同伴者がいる場合86cmから体験可能

3歳前後の子どもなら同伴で体験できそうですね。

パワーアップバンド・キーチャレンジ

クッパJr.が盗んだゴールデンキノコを取り返すため、エリア中のゲームをつぎつぎと攻略し、3つのカギを入手するアトラクション。

ラストはクッパJr.とのボスバトルも待ち受けており、実際にジャンプしたりパンチしたりと身体を駆使したアトラクションなので子どものほうが良いスコアを取るかもしれませんね。

身長制限は設定されていないのですが、推奨年齢は5歳以上とされています。

パワーアップバンド

このアトラクションを楽しむために必須なのがパワアップバンドで、パーク内での購入が必要。

USJのスマホアプリと接続することにより連携し、集めたコインの枚数などを確認したり、スタンプを貯めたりできるようになっています。

子どもの人数分は欲しがられそうなので、価格が幾らくらいに設定されるかが気になる所ですが、できたら2000円くらいなら嬉しいかも。

当ブログでは引き続き新情報が出次第、情報をアップデートしていきます!

created by Rinker
任天堂
¥4,458 (2021/09/26 06:22:14時点 Amazon調べ-詳細)